2019年7月20日土曜日

我が家にルンバがやってきた


こんにちは。江戸川支店コーディネーターのホリエです。

前々から欲しいと思っていた、ロボット掃除機『ルンバ』を
ついに購入しました!
お客様からも友人からも、お掃除ロボットいいよ~との声を
度々耳にしていたので、いつかは!!と思っていました。



今までは、平日の朝夕時間を見つけて(毎日はできていませんでした…)
ダダダーっと掃除機かけていましたが、
今では、いってきますと同時にポチっとルンバをスタートさせます。
週末は、普通の掃除機でしっかり掃除するという点では変わりませんが、
子供の食べこぼしを、大らかな気持ちで見守れます()
いいよいいよ。あとでルンバが吸い取ってくれるから~と内心つぶやいています。

もう一つ、予想していなかった利点が!
子供に「ルンバかけるよ~!」というと、
バタバタバタ~と慌てておもちゃを片づけ始めます。
ママの「おもちゃ片づけて~」より効果的なようです()
床に置きっぱなしが出来ないので、定期的に片付けができるのもよいですよね。

先日、支店の染谷君に「うちのルンバちゃんとホームベースに戻ってるんだよ!」と言ったら
カタカタカタ…とキーボード操作してルンバについて調べてくれました。
「ホリエさん!ルンバは勝手に戻るというのが特許と書いてあります!なんでルンバ選んだんですか?()
とツッコミされました、、、というわけで、ちゃんと勝手にホームベースに戻っている良い子です。

そして、このブログ書くにあたりルンバについてHPで検索していたら、
どうやら、スケジュール登録すればその時間に稼働する機能があるようです!
これはスゴイ!!毎回スタートボタン押さなくても、定時に稼働開始というわけですね。

まだまだ使いこなせていない私ですが、我が家にルンバがやってきて
平日のお掃除がぐんと楽になりました。
そして、もう少しお勉強して機能活用しようと思います♪
ではまた~



2019年7月15日月曜日

僕らのユニフォーム!!

こんにちは。
ハウジングプランナーのクワハラです。

弊社では『東京で一番きれいな現場づくりをめざします』と
現場に看板を掲げています。
この看板を掲げて、現場の中をのぞいてくれるご近所や通行人の方々が増えました。


この取り組みは以前Blogに載せさせていただきましたが、
現場シートと同時にユニフォームも一緒に作り、丸山工務店社員と大工職、
協力業者の皆様と現場に出入りする方々にユニフォームとして着てもらっています



清潔感のあるブルーとサッカーのユニフォームの様に動きやすく
汗を乾かしてくれる速乾性のある着心地の良い生地を選びました。



ティーム丸山!キープビューティフル!キープクリーン!
現場のきれいさをいつまでも守ろう!ってスローガンです。


Logoにはこだわりがあって、
この地図のようなものが東京の地図で星が2つあるところに
丸山工務店の江東区本社と江戸川区支店があります。

現場が汚いと事故の元。
お客様のお住まいで、事故でも起きてしまったら申し訳ない。
そんな思いもあり、この活動の取り組みを始めました。

江東区と江戸川区で輝く星を胸に、職人の皆様に丸山クオリティーを保ちながら、
地域の皆様に安全と安心な現場を届けよう!
いい住まいはきれいな現場からしか生まれない!!
という事で、こちらのLogoを入れさせていただきました。


建て替えを検討されている方は
検討されている会社の内覧会ではない現場を一度でいいので見ていただくと、
どのような仕事をしているのかわかると思います。

住まいを作っている現場環境と建てた後のメンテナンス体制が大事ですよ!
ではでは




2019年7月11日木曜日

泣くな赤鬼


総務部のサイダです。
久しぶりに家族で映画を鑑賞してきました。
見た映画は「泣くな赤鬼」です。
余命半年の元生徒と先生の絆の物語。
甲子園を目指す野球部監督の赤鬼先生と
才能はあるけれど努力が出来ない部員の生徒。
高校時代は分かり合えなかった先生と生徒ですが、
数年後、病院の待合室で再開するところから始まります・・・
とても良い映画でした。
家族で感動できる良い休日を過ごせたなと思いました。



2019年7月5日金曜日

メットライフドーム


こんにちは! 本社・イシカワです。


予告通り“12球団フランチャイズ球場へ行こう♪ シリーズ第5弾
メットライフドーム編”をお届けします()


今回はB氏から、会社の保有しているBOXシートが抽選で当たったとの事で
お誘いを受け、是非是非という事での参戦です♪

 


ここでいつもの様に基本的な事を!
メットライフドームは埼玉県所沢市にある、埼玉西武ライオンズの本拠地です。
元々は屋根の無い構造でしたが、1999年にドーム球場として
生まれ変わったそうです。
因みに屋根は、東京ドームと同じフッ素樹脂の屋根膜材で出来ています。


他の全天候型ドーム球場と違って壁面を設けていないので、日本で唯一の
「場外ホームランのでるドーム球場」と言われているそうですよ。


また、正式名称は「西武ドーム」だと思うのですが、
ここもネーミングライツをメットライフ生命が取得しているので、
現在は「メットライフドーム」と呼ばれています。


首都圏にある球場の中ではちょっと遠いイメージがあり、自分としては敬遠していた
球場でしたが、今回初めて行ってみて池袋から約40分と
意外と時間がかからなかった事に、ちょっとした驚きでした(^_^;)


池袋から飯能行の急行に乗って西所沢まで。途中停車駅は石神井公園・ひばりが丘・
所沢の3駅なのであっという間と言えばあっという間でした()

 


西所沢で西武狭山線に乗り換えて2駅目が西武球場前というメットライフドームの
最寄駅となります。

 



かなりのどかな感じのところに来てしまった感じです(^_^;)


改札を出るとこんな感じ。
すぐ左にメットライフドームがあります。
最寄駅からのアクセスはハマスタに匹敵する近さです♪

 



入口前では仮設ステージが設置されて、公式パフォーマンスチーム
bluelegends”が踊っていました。

 


メットライフドームの入口は、センターバックスクリーン裏の両サイドの
2箇所しかありません。

 



今回観戦する席は入口から180°反対のバックネット裏の席なので、
スタンドを半周して向かいます。
通路はスロープ状に上っていくのですが、半周すると意外といい運動です(^_^;)

 




ボックスシートは大きな背もたれのついた、クッションの良いシートでしたよ♪
ただ、への字状に角度がついているのが疑問で、内側に座る人は足が
干渉してしまうと思うのですが…。

 



あとここの席には球場ならではのビールの売り子さんが来ません(>_<)
なので手を挙げると、このエリア専任のエスコートスタッフの女性が、
飲食物の注文を受けて持ってきてもらえます。

 




肝心の席からの眺めはこんな感じです。
試合前の練習中は、先日行った東京ドームの練習見学ツアー並みに選手が
近かったです♪

 



試合は桜井投手の好投と炭谷選手・阿部選手の効果的なホームランで
ジャイアンツの完勝\(^o^)/ 良い1日となりました♪
試合後は来場者にグランドが解放されたので、自分たちもメットライフドームの芝の
感触を味わってきました。

 


以上がシリーズ“野球場へ行こう♪ メットライフドーム編”でした。
次回、乞うご期待() ではでは(^_^)/~


2019年6月30日日曜日

『 本社事務所外部改修工事 前編 』


こんにちは、本社 マスヤマ です。
江東本社、外部の改修をしていますのでご紹介したいと思います。

工事内容は、
  1. 外部床改修
  2. 花壇レンガ工事
  3. 植栽 植え込み

を予定してます。

まずは、既存の仕上げ材(フロアービーズ)と
下地のコンクリートを剥がします。









次に、今回貼るタイルの厚みに合わせて
下地を作ってい行きます。

 


植栽を植えるので、水やり用の水栓も増設します。
 
 


下地が仕上がったところで、
木目調のタイルを1枚づつ貼っていきます。





 
タイル工事仕上がり







今回は、ヘンリボーンという貼り方仕上げました。
※タイル屋さん泣かせの貼り方です。

1枚が大きなタイルで、凹凸が大きく貼りごたえのある
仕上がりとなりました。

これから、レンガ工事、植栽工事を予定してますので、
また完成をご報告いたします。